スポンサードリンク. 部首とは. 漢字は書きが難しい。 特に難しい漢字は、複雑なものが多い。 例えば麓。 麓という漢字ですが、よく見ると2つの漢字からできています。 林+鹿。 たぶん、こんな感じ↓ 山の 麓 ふもと 林があって、鹿がいたんでしょうね〜。 他にも餌(餌とも書く)。 保護されたサイトになります <内容> 小学生,中学生から成人までが漢字検定に挑戦する時その学習をお手伝いするサイトです。 漢字検定の級別に、対象漢字の一覧表を整理してあります。 「儲ける」という漢字があります。この漢字を分解すると、 「信」+「者」となります。 信じる者…すなわち「信者」を増やすことが、お金儲けにつながるというのがその方の考えでした。

部首とは、 漢字を構成する要素の中で、共通する一部分が集められたグループのことです 。 漢字には 必ず一つの部首があり、漢字を分類・索引する際などに用いられます 。 漢字の字体は左右や上下などで分解して、その部分から分類することが出来ます。 高校数学Ⅰの因数分解の「たすき掛け」について学習したけれど、候補の数字がたくさんあると、どれが正しい組み合わせかを見つけるまで何度も「たすき掛け」することになってしまって大変だよね。 そこで、このページでは「たすき掛け」での 作業が格段に減るいわば裏ワザ を紹介するよ。