バイクに載せる荷物は、基本はコンパクトにまとめることが大切です。 以前、こちらの記事で軽量なバイクにたくさんのキャンプ道具を載せることについて書いた記事があります。 2019年7月13日 125ccでバイクキャンプツーリングする時の大切なポイントを紹介 「バイクに荷物が上手く積めない」「簡単な積み方を知りたい」ちょっとしたコツを知っておくだけで、簡単に積めるようになります。そのコツとは、「"コンパクト"と"兼用"で荷物を少なくする」「"バランス"と"利便性"を考慮した積み方をする」「適正な道具で積載する」この3つ。 シュラフやマットやテント、家族の着替えなどの必需品はさずがに減らせません。 キャンプで何をするかによって持って行く道具は変わるんでしょうけど、我が家�

そんなわけで、我が家の荷物厳選実験キャンプを計画したわけです。 まずは、キャンプギア・ボックスの中身を厳選してみよう. キャンプ道具を揃えてみたはいいものの、バイクに載せられない――。周りのキャンプライダーよりも荷物が多く感じる――。そんな人へ向け、お手軽にキャンプ道具をコンパクトにする方法をまとめました。文・写真:西野鉄兵 キャンプツーリングでアウトドアを楽しむには、様々なキャンプ道具や持ち物があります。しかし、バイクで荷物を運ぶには限られたスペースに、いかに効率よく荷物を乗せるかが安定走行の方法でもあります。 ホンダ クロスカブ110で日本一周を果たした女性ライダー・下川原リサさん。日本一周を終えて早1年、ときはコロナウイルスによる自粛生活・・・それでもキャンプに行きたくてうずうずが止まらない!一人旅キャンプの持ち物を準備したので見せちゃいます! 何かと多くなりがちなキャンプの荷物。アレもコレもと、いろいろ準備をしていたら、いつの間にか膨大な量に…なんて経験、あなたにもあるのでは? 荷物をコンパクトにギュッと減らすには、身近なものを使って代用するのが一番! しっかりと覚えて役立てよう。